.

.


___

2010年05月04日

ドイツ・ベルリン動物園のパンダ「バオバオ」

私が最も気になっている高齢のパンダは、ドイツ・ベルリン動物園
の「バオバオ(宝宝)」さんなのですが、
写真と映像を、ささたけさんからお送りいただいていましたので、
この機会に掲載させていただきます。
下記の写真と映像は、昨年2009年秋(10月8日)に撮影されたものです。

●現在、ベルリン動物園では、オスのパンダ「バオバオ」が、
独り暮らしをしています。
「バオバオ(宝宝)」さんは、推定1978年生まれ。
推定では今年 満32歳になるおじいさんパンダです。
奥さんだったパンダの「イェンイェン(艶艶)」さんは、
2007年3月26日に亡くなりました。
残念ながら、赤ちゃんは生まれませんでした。

berlin01.jpg

※パンダの食事の時間 (※食事の時間一覧→★
berlin02.jpg

berlin03.jpg

berlin04.jpg

berlin05.jpg

berlin06.jpg

berlin07.jpg

berlin08.jpg

▼「バオバオ」映像 2009年,撮影者:Tkon


▼ドイツ・ベルリン動物園
http://www.zoo-berlin.de/


●パンダ所長より
ささたけさんと、撮影者の「Tkon」さんには深く感謝します。
掲載が遅れてしまってごめんなさい。ようやくアップできました。
バオバオさんは、元気に暮らしているでしょうかね?
ちょっと頬がこけていますけど、長生きしてもらいたいですね〜

もし、GW中に「バオバオ」さんに会われた方がおられましたら、
是非ともご一報を!
元気だったのかどうかだけでもお教えくださるとうれしいです!
パンダ所長へ連絡する→★

※白いパンダさん?の写真はコチラです→


posted by パンダ所長 at 15:24| Comment(1) | TrackBack(0) | ドイツ・ベルリン
この記事へのコメント
バオバオさん、元気そうですね。バオバオさんちは、アタシが2005年に行った時はイェンイェンさんがいたところですね。
バオバオさん、32歳といっても、毛づやもいいし、目も見えてるみたいだし、竹もかじれるみたいだし、サンディエゴにいたShiShiさんよりずっと若く見えますね。
Posted by ぱんこう at 2010年05月04日 18:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37552473
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

パンダ研究所 研究員の訃報