.

.


___
【上野動物園のパンダ情報】 →[UENO-PANDA.JP◎トピックス一覧]
【パンダ旅行】アドベンチャーワールド白浜:宿泊予約
【パンダライブカメラ】うえのパンダライブ.jp
【パンダニュース】Google
【パンダ雑貨★】PandaStyleSHOP
【パンダ雑貨2】アマゾンで探す
uenopandalive20171219.jpg


fuhou20181.jpg

2010年02月08日

【NEWS】野生のパンダが年に3〜4回、自宅に訪ねてくる?


大きな地図で見る

先週の2月5日、アメリカから2頭のパンダが、中国へと渡りましたね。
アトランタ動物園の「メイラン」は、成都市のパンダ繁育基地へ行き、
ワシントン動物園で暮らしたパンダの「タイシャン」は、四川省の
雅安市宝興県にある雅安碧峰峡パンダ基地に到着しましたが、
そのタイシャンが到着する前日の2月4日、夕方6時頃に、
同じく雅安市宝興県の農家に野生のパンダが訪ねてきたそうです。

パンダに豚の骨を与えると、お腹いっぱいになるまで食べ続け、
翌日の朝6時に、帰っていったそうです。
よほど、お腹が減っていたのでしょうね〜
このニュースによると、ここ数年、パンダは毎年3〜4回やって来る
のだそうです。

あなたの自宅に、ひょっこりパンダが訪ねてきたらどうします?
↓↓↓
http://scnews.newssc.org/system/2010/02/08/012575616.shtml



●所長のつぶやき
1869年(明治2年)3月11日は、「パンダ発見の日」などとも言われて
いますが、フランス人のダヴィット神父が、「パンダの毛皮」を
見せられたのも、この四川省雅安市宝興県の農家だったそうなので、
この地域では、それほど驚かないことなのかもしれませんね〜
私なら、ヨネスケさん(隣の晩ごはん)が来ても驚くだろうに、
突然、パンダが来たらパニックになるだろうな〜きっと。
※ちなみに1869年は、坂本龍馬がこの世を去った2年後のこと。
龍馬は「パンダ」という存在を知っていたのかな〜(龍馬1867年没)
※「パンダ発見の日」と一部では言われるものの、当然ながら、
その何百万年も前からパンダは生息していたので、ご注意を。

ところで、
パンダって、話題の「草食系男子」の元祖かもですね!
たまには豚骨も食べるけど。
posted by パンダ所長 at 11:16| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
こんにちは。
年に3、4回訪ねてくるなんて!う〜ん、今から農家になって雅安に住もうかなぁ...
毎日きょろきょろ見回してパンダを待ってしまいそう...。
私がパンダになったらきっと「いや〜、これも頂いちゃっていいんですね、せっかくなので遠慮なく...いえ、まだまだお腹に余裕がありますし!」って顔して食べまくるかもしれないです。
Posted by copanda at 2010年02月09日 00:32
●copandaさんへ
さすが雅安だな〜、と感心してしまうニュースですね。
”雅安の農家にホームステイで、野生パンダに遭遇!”なんて旅行商品が登場するかも!?(笑)

Posted by パンダ所長 at 2010年02月09日 08:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35199809
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック