.

.


___
【上野動物園のパンダ情報】 →[UENO-PANDA.JP◎トピックス一覧]
【パンダ旅行】アドベンチャーワールド白浜:宿泊予約
【パンダライブカメラ】うえのパンダライブ.jp
【パンダニュース】Google
【パンダ雑貨★】PandaStyleSHOP
【パンダ雑貨2】アマゾンで探す
uenopandalive20171219.jpg


fuhou20181.jpg

2010年01月30日

アメリカのパンダ「泰山」と「美蘭」が、中国へもどる際に搭乗する特別機とは?

2010年2月4日(現地アメリカ時間)に、アメリカの2頭のパンダ、
ワシントン(スミソニアン)動物園の「泰山(タイシャン)」
(オス4歳半)と、アトランタ動物園の「美蘭(メイラン)」
(メス3歳半)は、両親の故国である中国へ向けて出発します!

注※フェデックスは、まずアトランタの「メイラン」をダレスまで
運ぶようです。
注※ダレス国際空港というのは、映画「ダイハード2」の舞台にも
なった空港ですが、映画の設定はダレス国際空港ですが、
実際の撮影は、別の空港だったそうです。

現地時間の2月4日にワシントン・ダレス空港を出発して、約15時間後、
中国四川省の成都双流空港に2月5日夜(現地・中国時間)に到着予定。

そして、「泰山」は、中国四川省・雅安碧峰峡パンダ基地へ、
「美蘭」は、中国成都市のパンダ繁育研究基地へ。

下記が、2頭のパンダのために用意される「パンダ・エキスプレス」
ボーイング777輸送機です。
↓↓↓
FedEx reveals Panda Express Boeing 777F decal
http://www.flightglobal.com/articles/2010/01/29/337829/pictures-fedex-reveals-panda-express-boeing-777f-decal.html

※関連ニュース(英語)
http://blog.seattlepi.com/aerospace/archives/192623.asp


下記の写真は、パンチン研究員(現在アルゼンチン在住)の
ミニチュア飛行機コレクションです(画像クリックで拡大します)
pandaexpress2003.jpg
▲写真 左から、中国からパンダを「メンフィス」に輸送したときの
特別機(FedEx)。中央は「ワシントン」に運んだ輸送機(FedEx)。
右は「アトランタ」へ輸送した時のUPS機。(大きさ:各14センチ)
今回も発売されるのかな?


大きな地図で見る

●所長のつぶやき
経営破綻した日本航空ですが、アドベンチャーワールドの
「コウヒン」
は、JAL機で中国へもどれるのかな?
4月から「南紀白浜−羽田」便は、小型機で3往復するそうですが・・・
http://bit.ly/bxPV9d
ちなみに、使用される小型ジェット「エンブラエル170」は、
(E170, 英語:Embraer 170)ブラジルの航空機メーカー、
エンブラエル社製の小型ジェット旅客機です。
posted by パンダ所長 at 09:41| Comment(3) | TrackBack(1) | アメリカ
この記事へのコメント
 今日、1/31(日)、メイランにお別れにアトランタに行って来ました!ヤンヤン・ルンルン・メイラン・シーランの四人家族揃っての最後の姿をじっくりと見る事ができました。
 メイランはガラスに寄りかかって食事をしていたので、ふわふわの体に触れそうな感じで可愛かったです。元気でね、メイラン!
Posted by Lapin at 2010年02月01日 12:49
●Lapinさんへ
お別れ会へ行かれたのですね!
もしよろしければ、その時の写真を1点でもお送りくだされば、このブログでも掲載させていただきます。または、個人ブログをやっておられましたらURLをお知らせいただいても構いません。よろしくお願いします!
Posted by パンダ所長 at 2010年02月01日 14:29
Lapinさんからのお返事を下記に記載しました。
http://blog.panda.or.jp/article/35069829.html
Posted by パンダ所長 at 2010年02月02日 13:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35013502
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アトランタ動物園
Excerpt: 動物園に出掛けたのは何年ぶりでしょうかねぇ  たぶん、20年ぶりくらいかなぁ・・
Weblog: フォトスクランブル
Tracked: 2010-02-04 21:40