.

.


___
【上野動物園のパンダ情報】 →[UENO-PANDA.JP◎トピックス一覧]
【パンダ旅行】アドベンチャーワールド白浜:宿泊予約
【パンダライブカメラ】うえのパンダライブ.jp
【パンダニュース】Google
【パンダ雑貨★】PandaStyleSHOP
【パンダ雑貨2】アマゾンで探す
uenopandalive20171219.jpg


fuhou20181.jpg

2009年09月07日

タイ・チェンマイレポート byゆきー

「世界一周 パンダだらけの旅!」に出られている「ゆきー」
さんですが、無事に、ウィーンからタイに移動されたようで、
9月6日夜に、タイからメールをいただきましたので、ご紹介します。

yuki-001.JPG

yuki-002.JPG

yuki-003.JPG

チェンマイ動物園では、赤ちゃんパンダの「リンピン」にも
無事に会えたようですね!(よかったですね〜)

下記が、ゆきーさんのブログのURLですが、9月3日〜が、タイの
レポートです。9月3日からどうぞ!
http://blog.goo.ne.jp/yukiee0125/d/20090903
--------------------------

現在は、チェンマイから、バンコクに戻られて、
今日(9月7日)は、これから、香港へ移動されるとのことです!

※「ゆきー」さんとは、どんな人?
http://blog.panda.or.jp/article/31821069.html
http://blog.panda.or.jp/article/31810655.html
連絡が入り次第、まだ、お知らせします。


●追記
純情商店街のカンカンさんに教えていただいたところ、
母親の「林恵」は、現在、直接見ることができませんが、
パンダ舎内には大きな「モニター」が設置されており、
モニターの中の母子の姿と、パンダ舎内の生(なま)の「創創」の
3頭を一緒に見ることはできるそうです!
下記の写真がそのモニターです。
shitunai200908-kankan.jpg

●追記2
そろそろ(今月か?)日本の某テレビ局が「パンダの糞」を話題
とする取材番組を放送するそうです。
ちなみに、今年の初めまでは、パンダの糞の加工品(土産)に関しては、
ワシントン条約に抵触するために、日本への持込はできません
でしたが、今年2009年1月15日より、加工品等は、適応除外される
ことになったそうで、タイの「パンダの糞」を加工したお土産は、
日本への持込ができます。
ただし、中国での「パンダの糞」を加工したお土産品の持込に
関しては、申請等が必要とのことですのでご注意を。
手続きや詳細に関しては、直接、経済産業省にお問い合わせください。

「ワシントン条約附属書の適用対象について」の制定について
(PDF形式:4KB)




posted by パンダ所長 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | パンダ報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31955150
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック