.

.


___
【上野動物園のパンダ情報】 →[UENO-PANDA.JP◎トピックス一覧]
【パンダ旅行】アドベンチャーワールド白浜:宿泊予約
【パンダライブカメラ】うえのパンダライブ.jp
【パンダニュース】Google
【パンダ雑貨★】PandaStyleSHOP
【パンダ雑貨2】アマゾンで探す
uenopandalive20171219.jpg


fuhou20181.jpg

2009年05月21日

パンダ報告(3つ) パンダバス「ニンニン」など

このところ、パンダ研の古参の研究員の方々から、メールをいただく
ことが増えてきましたので、パンダ報告メールをご紹介しておきます!
※今回は、月餅さん(ID_No.1393)、フラキさん(ID_No.458)、
アジャジャさん(ID_No.445)からの3つのパンダ報告です。

▼月餅さん(ID_No.1393)より
PANDABUS200905.jpg
PANDABUS200905-002.jpg
※以下のメールの文面は抜粋して掲載しています。
--------------------------
こんばんは☆
今日、芝居を観に浅草に行った帰りに、パンダのバスを発見しました!
写メしながらコーフン気味の私に、人力車の兄ちゃんが
『すごい人気あるんですよ〜』と言ってました。
発見場所は、雷門前の通りです。
車体の屋根部分に、花やしきでお馴染みのパンダカーのハンドルが
付いていました!
少し追っかけましたら(笑)、松屋の通りを左折していました。
久しぶりの浅草だったので、仲見世などもフラフラしましたら、
パンダの縫いぐるみやパンダキーホルダーなど、
パンダ健在!でした☆(嬉)
引き続き、パンダ活動に励みますっ!
--------------------------
※さすが月餅さん!すかさず写メされるその俊敏さを見習いたいです!
「ロバート・キャ・パ長賞」を差し上げたいです〜

※浅草ぐるり パンダバス ニンニン
http://www.sg-elem.co.jp/esta/pandabus.html

▼フラキさん(ID_No.458)より
FURAKI-PANDA200905.jpg
※以下のメールの文面は抜粋して掲載しています。
--------------------------
ご無沙汰しております。
去年、私のハンドルネームのもとになった「フライングキッズ」が
再結成して、実は嬉しいフラキです。所長はお元気ですか?
さて今日は、ドライブ中にパンダを見かけたのでメールしました。
家の前に2つパンダが!! なんなんでしょうね?
場所は、栃木県の東北自動車道、佐野藤岡インターの近くでした。
民家の前(空き家風でしたよ)に忽然と!!
大きいパンダだったので、通り過ぎた時には目を疑いました〜
それでは、久しぶりのパンダに嬉しいフラキでした!
--------------------------
※フラキさんのフラキって、フライングキッズからだったのですか!
10年経って初めて知りました〜


▼アジャジャさん(ID_No.445)より
ikea-panda.jpg
※以下のメールの文面は抜粋して掲載しています。
--------------------------
上の写真は「IKEA」のパンダです。ソフトトイシリーズの中の
期間限定商品なのです。毎年、秋頃〜発売するようなのですが、
パンダは人気があるようで、すぐ売り切れるそうです。
私の大好きなオジサンパンダが、すごくブサイクでかわいいんです〜
2006年の10月にオジサン(初代・写真左)を偶然(船橋IKEAで)で
ゲットしまして、2007年はもう売り切れてしまったあとだったので
悔しがり、2008年の秋に、IKEAのHPで、港北店に在庫があるのを
確認して、とんで行った次第でございます。
でも、パターンも生産地も変わってしまっていて、初代のような、
かわいさがないのです… 初代オジサンの顔が大好きなので、
ちょっとがっかりしました。
ほわほわーっとしてて気持ちいんです♪
ちなみにサイズは赤ちゃんくらいです。
・(写真:左)初代オジサン2006年(中国生まれ)
・(写真:中&右)2008年にゲット(インドネシア生まれ)
--------------------------
※「IKEA」にもこんなパンダがいたのですね!知りませんでした。
期間限定なので、今は販売されていないんですね→【IKEA】ソフトトイ


それにしても、まだまだ色んなパンダたちが生息していますね!
本物のパンダ、パンダグッズ、パンダにまつわるものならOKですので、
パンダたちを発見したら、ぜひとも簡単な説明文を添えて、
私(パンダ所長)までお知らせください〜
ブログページなどもあれば、URLもご一緒に!
パンダ報告してみる?

posted by パンダ所長 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究員情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29280129
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック