.

.


___
【上野動物園のパンダ情報】 →[UENO-PANDA.JP◎トピックス一覧]
【パンダ旅行】アドベンチャーワールド白浜:宿泊予約
【パンダニュース】Google
【パンダ雑貨★】PandaStyleSHOP
パンダ研究所 研究員の訃報

2008年09月13日

●サンディエゴ動物園:ぱんこうさんより

遅れましたが、ぱんこうさんからお送りいただいた
サンディエゴZOOのガオガオの写真とメールです。

●ぱんこうさんからのメール(抜粋)
---------------
サンディエゴ写真、送ります。
今回は、マシンを持っていかなかったので、
アメリカからは、あまりメールとかできませんでした。

ひとつ、面白いことがありました。
ガオガオさんが、プール(上野のリンリンさんちに
あるような、水をためるとこ)に座って笹をバリ食い
してたら、メリメリメリ〜ってなんかヘンな音がして
きました。観客の方は「何の音?」ってカンジで周り
見てたんですけど、ガオガオさんはかまわずバリ食い。
そしたら、ガオさんの真上のユーカリ(?)の木の枝が
突然折れて落下してきたのです。
ガオガオさんに直撃。そのときのガオさんの表情は、
「何? 何事? おぃらのササは?」ってカンジで
めちゃ笑えました。動物なのに危険察知能力ゼロです。
枝は結構高いところ5メートルくらい上から落下して
きたので、結構痛かったのでは?と思うのですが、
ヘーキそうでした。しばらくキョトンとしてましたが、
その後落下した枝の臭いをかいだりして、
「笹じゃない」と思ったのか、何事も無かったかの
ように、また笹を食べ始めました。飼育係の人が、
「Was he knocked? (ガオさんにあたったのか?)」
と聞いてましたが、
「He doesn't care. It's OK(ガオさんはヘーキだよ)」
って言ってました。そのときの写真を添付します。

▼写真はクリックで拡大します
pankou-sandiego20080912.jpg

写真は上から、
(1)笹をバリ食いしているガオガオさん
(2)木の枝が直撃した直後のガオガオさん
(3)落ちた枝の中から顔を出したとこ
(4)這い出して...
(5)何事もなかったかのように、続きの笹バリ食いの
ガオガオさん


※ハリケーンや、ロスの列車事故のニュースを見て、心配していた
のですが、無事に、ご帰国されたのですね!
メールありがとうございました。
もしご都合つけば、23日、上野動物園でお会いしましょう!
posted by パンダ所長 at 15:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 研究員情報
この記事へのコメント
かなり背が高いポプラの木があるのですが、それですね。
おいしい竹があれば、落下物ぐらいだとびっくりしないと思いますが、かえって聞きなれない音などには敏感に反応します。
たぶんスーリンあたりだと、枝がおちてきたらびっくりしてほえたり、かくれちゃったりするかもしれません。
とてもガオらしいエピソードです。

ちなみに、息子のメイシェンはこのポプラの木が大好きでよく登っていましたし、枝をむしっては、下に降りてから葉っぱを食べていました。
Posted by NekoMama7 at 2008年09月16日 08:56
●NekoMama7 研究員へ
詳しいコメントありがとうございます!
NekoMama7さんは、たしかロスにお住まいだったかと記憶していますが、サンディエゴ動物園にはよく行かれるのでしょうか?
パンダ研のメンバーたちで、アメリカパンダツアーを実施する際には、ぜひともお会いしたいです! 今後とも、よろしくお願いします〜
Posted by パンダ所長 at 2008年09月16日 14:14
サンディエゴに行くのは1日がかりなので
月に1回ぐらいしかいけません。
SD在住の友人は毎週末行ってますけどね。
Posted by NekoMama7 at 2008年09月17日 02:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19296769
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック