.

.


___
【上野動物園のパンダ情報】 →[UENO-PANDA.JP◎トピックス一覧]
【パンダ旅行】アドベンチャーワールド白浜:宿泊予約
【パンダライブカメラ】うえのパンダライブ.jp
【パンダニュース】Google
【パンダ雑貨★】PandaStyleSHOP
【パンダ雑貨2】アマゾンで探す
uenopandalive20171219.jpg


fuhou20181.jpg

2008年07月08日

冥福を祈ります

7月6日に、2008年最初の双子パンダが生まれましたが、
今朝(7/8)、広州動物園の飼育員のツォンさんから、
ぱんこうさん(パンダ研のメンバー)に、
一通のメールが届いたそうです。

ぱんこうさんは、広州動物園で暮らしているパンダ「シーシー」の
里親をされていますが、そのシーシー(石石)が、2008年7月5日に
亡くなったそうです。老衰だったそうです(推定32才)


冥福を祈ります。


※シーシーは以前、サンディエゴ動物園でも暮らしていました→
※シーシーは、ホアメイ(華美)の父でもありました。
※ぱんこうさんとシーシーの写真→

posted by パンダ所長 at 12:10| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
石石シーシーが亡くなったことを今、知りました。
ぱんこうさん、突然の悲しいメールで
さぞ驚かれたことと思います・・・

パンダ研究所ブログで
ぱんこうさんが石石と並んでいる写真を拝見し、
私も自分の里子パンダとこんな風に撮れたら
幸せだろうなぁと思っていました。
石石との素敵な思い出ですね。

石石のご冥福をお祈りします。

Posted by ちぇんしゅん at 2008年07月10日 06:15
これまで私は、かなりの数のパンダの写真や、パンダとの
ツーショット写真を見てきましたが、このシーシーと
ぱんこうさんとの写真が(パンダ所長として選ばせてもらうと)
ベスト1の写真です。
ぱんこうさんとは、これまでに、4〜5回ほど、臥龍や
碧峰峡の基地へも「中国パンダツアー」で、ご一緒したり、
オフ会や忘年会などでも、幾度とお会いしてきましたが、
ぱんこうさんという人を知る方が見たら、この写真の背景に
ある大きな意味が、もっとよくわかると思います。
以前、私は、ちぇんしゅんさんに、「ぱんこうさんという
人をご紹介したい!」と言ったことがあったと思いますが、
ちぇんしゅんさんには、ぱんこうさんに、ぜひとも会って
話をしてもらいたいです。
私の予想では、きっと、お二人は、将来、パンダの前で
会うことになると思っていますが・・・ (^Θ^)ノ

※ちなみに当サイトは、きょう7月10日で11周年を迎えました。
本日より12年目となります。みなさん、ありがとう!多謝。

Posted by パンダ所長 at 2008年07月10日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16741353
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック