.

.


___

2015年04月22日

4月30日、再びマカオへ ペアのパンダ到着予定!

中国の中央政府から贈られたメスのパンダ「心心」が、2014年に死亡したため、
再び2頭のパンダを2015年4月30日にマカオへ贈ることになったとのこと。
贈られる予定のパンダは、オスが「ヤーリン」〔7歳〕で、メスが「スーロン」〔8歳〕。
このペアのパンダの現地での名前は、これまでどおり、
『開開(カイカイ)』と『心心(シンシン)』を継承するそうです。




posted by パンダ所長 at 21:31| Comment(0) | マカオ

パンダ研究所 研究員の訃報